院長紹介

プロフィール

出身
北海道 砂川市(15歳まで)→ 札幌市(10年間)
兵庫県 西宮市(9年間臨床経験うち5年間、分院長)
国家資格
柔道整復師
治療家歴
11年
趣味・今ハマっていること/
「どこに行っても良くならなかった。」と言う人を施術にあたること。
本当の原因を解決できるように臨床、経験を積むこと。
性格
こだわりは強い方で、自分のやりたいことは徹底してやるタイプ。
 
今の仕事は天職だと思っていて、技術を磨くのは本当に楽しいです。

なぜ治療家になったのかの理由また治療家になるまでの経緯

北海道で高校、大学と進み柔道を本格的にやっていたので、柔道の方で将来ご飯を食べていくのかなあと思いつつも選手生活が終わった後には本当にやりたいことっていうのは何なんだろうと思い返した矢先、自ら怪我をしたときにお世話になっていた北海道の羊ケ丘整骨院(専門学校時代はここで研修)の仕事に興味があったので、今後は治療家の道でやっていこうという思いでチャレンジしました。
 
その後、偶然手に取った医療雑誌に、宮川接骨院が載っていて、接骨院業界の聖域と言われる関西に興味があったので思いきって連絡して見学させていただいた時に、現院長の山村宜延先生にお声をかけていただきこの道に進むことが自分の生き方だと確信して宮川接骨院で務め、技術と臨床経験を積み重ねてきました。
 
病院で良くならない坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、慢性の頭痛などの重い症状もたくさん改善に導いてきました。当院の施術を受けていただいた方に、後悔させません。お任せください。

施術についてのこだわりや背景

施術で関わった人の【人生】を変える

どこに行っても良くならない方、3か月以上続く慢性症状の方へ
 
「あきらめなくてもいいんだ!」と希望を持てる最善の施術を心掛けています。
 
ちょっとした痛みはもちろんですが、動けない程の強い痛みでも「最後にはあそこへ行こう!」
そんな位置づけの院であれれば嬉しいなと思っています。
 
「この先⽣に出会えて良かった!」と、施術で関わった人の【人生】を変える事が出来るよう⽇々精進しております。
 
あなたのかかりつけ院として、いつなんどきでもご相談ください。全⼒でお応えいたします。
 

メッセージ

  • 病院に数年通っているのに良くなったり悪くなったりを繰り返している
  • 薬ばかり飲み続けていて、薬の効果が下がってきて不安な人
  • 手術を受けたのに、結局痛みがぶり返してしまった人
  • 何か所も病院や接骨院に通ったけど改善しなかった人

 
実際にこんな方を私は見たことがあります。
 
腰に痛みが出るようになって病院に行ったら脊柱管狭窄症と診断された60代の方。
 
その病院での治療は痛み止め・ブロック注射で、半年続けてそれでも改善せず、手術と言われました。
 
それで手術を受けたくなくて私の元にいらっしゃったのですが、施術を開始して1・2週間で改善し始めて、3ヶ月で痛みのない身体に戻りました。
 
あなたももしかしたら痛みやシビレの改善自体を諦めてしまっているかもしれません。
 
そんなあなたにも、必ず希望をお見せします。まずは一度、私の整体を受けてみてください。

当院へのアクセス情報

住所〒063-0804 北海道札幌市西区二十四軒4条4-13-2
予約当院は完全予約制となっております
営業時間平日9:00-12:00(最終受付) / 15:00-20:00(最終受付) 土曜日9:00-12:00(最終受付) 日曜日9:00-12:00(最終受付) / 15:00-20:00(最終受付) 祝祭日9:00-17:00(通し営業)
定休日水曜日
電話011-688-8321